本文へ移動

令和2年度

2020年度ブログ

収穫

2020-07-06
 3歳児のみかん組さん達が、畑からたくさんの野菜を収穫してきました。「ピーマンとれたの!」「見て見て! きゅうりー!」など、見せてくれました。さて、このたくさんの野菜をどうやって食べようか相談もしましたよ。「きゅうりは味噌つけて食べたいな。」「かぶも味噌つけて食べようよ!」みかん組さん達は味噌がお気に入りの様子ですきらきら
 これからまたたくさんの野菜が収穫できそうです。どうやって食べるのか、とっても楽しみです。
 

お泊り保育

2020-07-04
弥生の里
カレー作り
夕食
星の観察
おやすみなさい
『お泊り保育大成功!』
 かりん組さんのお泊り保育、とても楽しい2日間となりました。弥生の里では元気に走り回ったり、ミニ電車に乗ったりと楽しみました。夕食のカレー作りの後のお風呂では、背中の流しっこをしたりしてとっても楽しそうでした。またテラスでみんなと食べるアイスはとってもおいしかったです。
 夜は毎年恒例となっている星の観察、普段なかなか見ることのない望遠鏡で月を観察しました月すばるの会の方々からクレーターや月の模様のお話などを聞きました。かりん組さんには少し難しいお話でしたが、真剣に聞いていましたよ。
 2日間、仲間といっしょに過ごしたかりん組さん。2日目の朝にはまたひとつお兄さん・お姉さんになったような、とっても良い顔をしていました。
 ご協力いただいた保護者のみなさん、地域の方々、すばるの会のみなさん、本当にありがとうございました。

市長訪問

2020-06-23
 『父の日』にちなんで、毎年行っている市長訪問。黒石市の"お父さん”である高樋憲市長に、今年はリモートで画面を見ながらメッセージを送りました。
 いつもと違う雰囲気に少し緊張気味の5歳児のかりん組さんでしたが、元気に「これからもお仕事がんばってください。」と伝えることが出来ましたきらきら

6月のお楽しみ会

2020-06-18
魚釣り遊び
 月に1回のお楽しみ会です。今日は魚釣り遊びを行いました。年齢に合わせてお魚作りから始めます。1歳児はタコやお魚にシールを貼って、2歳児はお絵描きをして目や模様をつけました。3。4、5歳児は自分で好きなお魚たちを描きましたよ。「ジンベイザメ、作る!」「かわいいお魚作ろー。」と張り切る4歳児のりんご組さん達。
 釣り竿も1、2歳児は磁石ですが、3、4、5歳児はクリップと年齢によって難易度を変えて楽しみました。「ん~、難しい!」と言いながらも、何度も挑戦する3歳児のみかん組さん。「やったー!見て見て!」「釣れたよ~!」と楽しそうな5歳児かりん組さん。みんなとっても楽しそうでした。

給食食べて元気いっぱい!

2020-06-08
 今日の給食は、肉じゃが! 彩サラダもマヨネーズベースの味付けなので子ども達も食べやすいようでパクパク…フォークとナイフお箸の進みが良かったです。
 お腹がいっぱいになった5歳児のかりん組さん達。午後は竹馬に挑戦です! 体重のかけ方が難しくコツをつかむのに苦労していますが、何度も練習しているうちに乗れる子も! 何事にも挑戦し、あきらめない気持ちを大切に、子ども達を応援していきたいと思いますきらきら
社会福祉法人五倫会
幼保連携型認定こども園
美郷こども園

青森県黒石市追子野木2-181-1
TEL.0172-52-3890
FAX.0172-52-3915

美郷(みさと)こども園は、
黒石市追子野木(おこのき)にある保育園です。乳幼児が元気いっぱいに生活できるように、以下の事に力を入れて保育しております。

①いのちを大切にする保育
②信頼関係と愛情を
 基盤とした保育
③自主性・主体性を大切
  にした保育
④遊びを通しての融合的保育
⑤環境を通しての保育
⑥一人ひとりの特性に
  応じた保育保育

乳児保育
延長保育
一時保育
休日保育
学童保育
ふれあい保育
地域子育て支援保言
地域活動
文化伝承活動
子ども赤十字活動
TOPへ戻る