0
3
9
6
4
8

2009年7月

 

カルガモ見学

2009-08-03
7月2日 (木曜日)

 中郷保育園のお友達とこみせ駅へカルガモを見に行きました。
 親ガモが羽根で子どもを守るようにする姿をみることができました。めったにみることのできない光景だそうで、貴重な体験をしました。
 「親は子どもを守る」ということは、人間も動物も同じなんですね☆
 子ども達が見やすいようにと、足場を作ってくれたり、抱えてくださった皆様、どうもありがとうございます。

総合避難訓練

2009-08-03
7月3日 (金曜日)
 
 黒石消防署と連絡を取り、総合避難訓練を行いました。「調理室から火が出ました〜!!」の連絡を浮け、非常ベルを鳴らし、非常放送をして、子ども達は慌てることなくスムーズに避難できました。
 消防車から放水されるのを見て、「わーすごい!」と夢は未来の消防士。まだ、ビデオを通して火遊びは絶対にしないと約束してくれました。

七夕の日会

2009-08-03
7月7日 (火曜日)

 「七夕」ということで星に関する歌やお遊戯、劇などを各クラスから発表。
 いちご・さくらんぼ組は、鈴のついたお星様を鳴らしながら踊ったり、黄色バッヂはプラネタリウムで見学してき星座のお話を自分達で再現し、劇にして見せてくれました。とても楽しい時間を過ごしましたよ。
 ☆織姫と彦星は一年に一度会うことができたかな☆

お泊り保育

2009-08-03
7月10日 (金曜日)

 お泊り保育が始まりました。始まりの挨拶で、周りの人に感謝する子と、十四の心で聴くこと、協力して取り組むことなどを確認しあいました。
 カレー作り、お風呂、夕食の準備をしていくうちにみんなイキイキして、誰も帰りたいという子や寂しがったりする子もいません。
 夜の星の観察では、プラネタリウムでも見てきているので、土星や夏の大三角、白鳥座など実際に見て、更に興味が深まったようです。

クッキング

2009-08-03
7月14日 (火曜日)

 赤バッヂは収穫したラディッシュを使ってサラダ作りをしました。自分達で育てた野菜だからか、野菜の苦手な子もおいしそうに食べていました。
 自分達で育てた野菜を自分で調理する、これが本当のご馳走です。
社会福祉法人五倫会
美郷保育園

青森県黒石市追子野木2-181-1
TEL.0172-52-3890
FAX.0172-52-3915

美郷(みさと)保育園は、
黒石市追子野木(おこのき)にある保育園です。乳幼児が元気いっぱいに生活できるように、以下の事に力を入れて保育しております。

①いのちを大切にする保育
②信頼関係と愛情を
 基盤とした保育
③自主性・主体性を大切
  にした保育
④遊びを通しての融合的保育
⑤環境を通しての保育
⑥一人ひとりの特性に
  応じた保育保育

乳児保育
延長保育
一時保育
休日保育
学童保育
ふれあい保育
地域子育て支援保言
地域活動
文化伝承活動
子ども赤十字活動