0
3
9
3
9
0

2009年12月

 

絵本の時間

2010-01-07
12月1日 (火曜日)

 絵本が大好きな子ども達。「絵本読むよ〜」の一言でサーッと集まってきます。今日の絵本は『がんばれ!デメキン』。弟のようにかわいがっていたデメキンが誰かにいじわるされ、主人公のテツオくんが泣いて怒るというないようです。読み終えた後、子ども達から「かわいそう!」「悲しくなった」という感想が聞かれました。これから絵本をもっと好きになってもらい、心に響く感動を味わえるように、絵本の時間を大切にしたいと思います

戸外遊び

2010-01-07
12月3日 (水曜日)

 天気がいいので思い切り外で体を動かして遊びました。女の子は「ごっこ遊び」、男の子は「氷鬼」をしました。
 ごっこ遊びは、お母さん、お姉さん、赤ちゃんと役割を決め、ごはんを作ったり、お手伝いをしたりとお友達同士のやり取りを楽しんでいます。
 氷鬼では、鬼になった子はコツをつかみ、タッチした人の側にいて逃がさないように見張っています。鬼からなかなか逃げられず苦戦していたようです。鬼も逃げる方もいろいろと考え楽しく遊んでいました。
 園庭に響く子ども達の元気な声。この勢いで新型インフルエンザを吹き飛ばしてほしいと願う・・・今日この頃です。

恐竜の卵作り

2010-01-07

12月4日 (金曜日)

 念願の恐竜の卵作り。アルミホイルにたまねぎの皮を敷き、その上に卵を置き包んで煮ます。
 できあがりを見ると、まだら模様、ひびに入り込んだ大理石風の模様なぢ、「わ〜すごい!」「本当に恐竜出てきたらどうする?」とワクワクしていました。

ダンボールにお絵描き

2010-01-07
12月7日 (月曜日)

 みんなで大きなダンボールにのびのびお絵描き! 好きな色のクレパスを選び、思い思いに絵を描く子ども達。「アンパンマンだよ」「ヘビさん描いた」と嬉しそうに教えてくれました。

お風呂ごっこ

2010-01-07

12月8日 (火曜日)

 昨日、みんなでお絵描きしたダンボールを使ってお風呂作り。ビリビリと破いた新聞紙のお湯をためていきます。ビリビリと破くことが楽しいようであっという間に満杯。お湯が溜まると待ちきれずお湯を掛け合ったり、新聞シャワーをした・・・部屋中に楽しそうな笑い声が響いていました。

社会福祉法人五倫会
美郷保育園

青森県黒石市追子野木2-181-1
TEL.0172-52-3890
FAX.0172-52-3915

美郷(みさと)保育園は、
黒石市追子野木(おこのき)にある保育園です。乳幼児が元気いっぱいに生活できるように、以下の事に力を入れて保育しております。

①いのちを大切にする保育
②信頼関係と愛情を
 基盤とした保育
③自主性・主体性を大切
  にした保育
④遊びを通しての融合的保育
⑤環境を通しての保育
⑥一人ひとりの特性に
  応じた保育保育

乳児保育
延長保育
一時保育
休日保育
学童保育
ふれあい保育
地域子育て支援保言
地域活動
文化伝承活動
子ども赤十字活動